FC2ブログ

Football Connection 

笑う門には福来る。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

シャープ陥落はTVコンテンツの貧弱さが原因

あのシャープが、台湾企業に救いを求めて数か月、業績不振に歯止めがかからない。

鳴り物入りで作り上げた堺工場。

われわれ建設業界では堺工場案件として注目度が非常に高かったので、その堺工場を売りに出すということには経営の失敗がそこまで根深かったのかと、肝を冷やす次第だ。

シャープの前社長 片山氏は私の感覚では勝負師というカテゴリーに入る経営者だ。

堺工場で家電の天下を取るつもりだったと思う。しかし読みが大きく違った。

片山社長の読みは「50インチを超える大型液晶こそが家電の主役。」

震災で個人の需要が変化したという人もいますが、私としてその影響は少なくて、スマホやタブレットへの移行を読み切れなかったことが致命的であったと思う。

そして最大の負け要因。TV作っている会社の本当のアキレス腱は、TVコンテンツの貧弱さ。

いくら性能の良いTVを作っても、見るべきものがいま少ないでしょう。

TVやレコーダーの性能がどれほど向上しても、キーワードで録画や学習録画、全チャンネル録画なんぞは面白いテレビ番組があふれているからこそ意味がある。

TVが売れなくなってきたんじゃない。TVを見なくなってきたんだ。

なので本当にTVを売っていきたいのであれば、TV番組制作会社もメーカーの傘下に入れる勢いが必要だと思う。

スポンサーになったって、糞番組垂れ流しビッチな人たちに高給払うだけで御社のイメージアップにもならないし、ますますTV見なくなるだけ。


しかし、シャープの身売り先はどうして台湾なのか。

メガバンクがつなぎ資金を注入していながら、国内のメーカーは手をあげなかったのか。

さむすんの足元に及ぶ程度の日本勢の家電企業再編が進むチャンスではなかったのか。

特にパナソニックは同じく関西資本でありながら、、、いや、違うな。パナもTVで異常に投資したつけを払わないといけないからシャープのTV事業を救っている余裕はないわね。

でも、台湾でまだよかった。

竹島で北朝鮮よろしく自国民をねつ造歴史で洗脳しあげている現状の韓国にオリンピックサッカーで敗れ(バレーは日本が余裕勝ちだったけど)、竹島も実効支配され、あげくシャープが韓国資本に救われたら、おいおい日本は韓国に資金援助してる場合じゃねぇぜ、となる。

というか、そんなことせず、自国メーカーの競争力をあげるために金使えよとなる。
われわれのプライドというか韓国に対して、シュンとなってしまう心配がある。

日本の部品メーカーもサムスン様様なところ多いから、これだけ経済が国際的にこんがらがっているカオスな状態では、領土問題があっても国交がなくなるまではいかないし、いけない。あとは自国民にどうアピールして溜飲を下げて一旦忘れてもらうか、だけだ。

その意味では中国や韓国が国民に対して領土問題でリーダーシップを疑似体験させることを日本政府が落ちぶれてまねるようにならないかどうかをWATCHしないといけない。

結局トップ同士は話し合ってお互いに自国民へのアピール手段とできなくもないからだ。

■素人■
スポンサーサイト
  1. 2012/08/19(日) 00:04:22|
  2. こらむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<湿原を守ろう | ホーム | オリンピック>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://espanolred.blog85.fc2.com/tb.php/152-c87f727d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

■素人■

Author:■素人■
笑門来福

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
環境保全(流域保全と脱原発) (33)
こらむ (113)
W杯 !! (9)
読書メモ (4)
言の葉ステーション (3)
お知らせ (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。