FC2ブログ

Football Connection 

笑う門には福来る。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

零細企業で働く身として思うこと

平井氏の講演録を見てくれている方が多く、大変感謝しております。
私が入手したくらいなので、けっこう出回っているようです。

氏が言われているように原発に対しての判断は現実を捉えた上で個々人が判断する、そして日本国民としての総意を出すという必要があると思います。

30歳か40歳以下の子供も含めた国民投票をして、行く先を決めようじゃないか。おじ様たちに怒られそうだが、利権が薄く、未来を担う人間に決めさせる。その結果のリスクと利潤は全国民で受け止める。

あと、ガチガチの民間企業で勤めていて思いますが、フクシマ以後で原発誘致が突出したデメリットとなることは確実かなと思います。

それまでは麻薬と言われるくらいじゃぶじゃぶの交付金、補助金で潤っていたようだが、もう原発のある自治体には住みたくないもんね。これが本音でしょう。

企業人として、地震のリスクは許容するしかないとしても、原発リスクは許容しがたい。
つまり、原発を誘致したがために、本来なら来るべき工場や事業所が来なくなる。これは確実に現れると思う。
とにかく、リターンのない変なリスクは徹底して避けますから。

そうすると、税収が減る。ますます原発補助金頼りになる。もう、”自治”じゃない。”他治”。自ら立ち上がる権利さえ失う。

数字丸めますが、原発保有国とその保有数について、アメリカが100、フランス60、日本50。3位。
このうち大地震が多発している国は日本だけ。狂っています。絶対に建てちゃいけないところに建てている。
浜岡なんて狂気中の狂気。津波の脅威を防げれば大丈夫とか言っている。

むしろ、科学技術をなめている。ハヤブサがトラブルで帰ってこなくても死にはしないが、核は違う。
想定外はどうしたってある。旅客機が制御不能で原発に突っ込んだら?過激派がテロで爆破したら?
地震で配線が全部切れたら?地震で地下水が原発敷地内で噴出して水没したら?
100%無いといえないから、やっぱりやめたほうが賢明。


今日のサンデーフロントラインで言われていたけれど、ドイツなんかは日本が原発推進してくれて喜んでいると。
なんでか。日本がその投資を国家として太陽光や風力発電に回すと自分達のシェアが激減するから。
情けないことだ。もともと半導体を使った技術。テレビなんかはバリバリで、絶対太陽光もいけるのにスピードで負けた。

核廃絶を訴え、世界をリードする再生可能エネ技術で具現化できるというのに。
だいたい、これほどまでのリスクを背負ってまで今の生活と経済を維持したいという人なんて原発恩恵人間以外にいないでしょう。

これまた怒られるかもだけど、原発を妄信的に推進している一部の人たちが、戦争を推進した1級戦犯とかぶる。
国民は求めていないのに、知らないうちに進んじゃってその被害をこうむらざるを得ないと言う点に関して。
大手メディアは信用しない。電力業界に金で買われているから。読売なんて歴史がそう。
正力松太郎がアメリカとつながって、原発の平和利用というプロバガンダを仕組み、成功させた。
原発は時代遅れの危険な技術という認識が必要。

割りに合わない。コストが5円/kwhなんて絶対ウソ。正味のランニングコストとしても怪しいが、ジャブジャブの補助金や研究開発や事前の住民対策や今回みたいな事故の影響を考えると誰だってわかる。あ、こいつら嘘ついてるなと。

しかし、あれだけ大規模な汚染どうするのか。もう数十年単位で立ち入り禁止しかないと思うのに、それを言わない。そして増える犠牲者。人命以上に優先すべきことなんてないだろうに。
彼らの日常を、人生を奪った代償は、金では解決しないでしょう。
これ以上の拡散が無いことを祈ります。

■素人■
スポンサーサイト
  1. 2011/05/16(月) 01:00:01|
  2. 環境保全(流域保全と脱原発)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<原発と洗脳 | ホーム | 必ず読んで欲しい。日立の原発マン命のリレー。悪魔の原発の真実。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://espanolred.blog85.fc2.com/tb.php/100-80a408e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

■素人■

Author:■素人■
笑門来福

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
環境保全(流域保全と脱原発) (33)
こらむ (113)
W杯 !! (9)
読書メモ (4)
言の葉ステーション (3)
お知らせ (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。