Football Connection 

笑う門には福来る。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

感謝の日々

手にしているモノや状況、環境に心から感謝をすれば、明日の幸せを憂うことなく、今、此処から幸せが始まる。

己の身体の現状に感謝する。

大地を踏みしめ、出社できる一歩一歩に感謝をする。

それが出来なければ、幸せは虹の如し。

感謝だけして何もせず、だらだら日々を過ごすのは、真に感謝しているとはいえない。

感謝しているのであれば、行動で恩を返さないと。

血を吐くほど働かなくてもよいが、ウンウン考えて、社会が少しでもよくなるように歩を進めるべきだろう。

仕事は誰かが困ったり、解決したい問題や理想の未来を実現するために発生する。

すなわち仕事とは人助けそのもの。

夏のカリブ海の船上で、乾いた風が頬をすり抜けていく。

最上級のモッツァレラを口に含み、白ワインをたしなむ。

バカンスが終了する。

日本に帰りたくない。明日から仕事なんてマジキツイ。

もっとも多くの時間を費やさねばならない日常が、嫌なものではさびしい。

そういうイヤな日常でも歯を食いしばって、淡々と働く人あっての社会だとは認識しているけれど、どうせやるなら目に火をともしたい。

話題は変わって、雄プレイも原発も消費税も押し付けんなってことを言いたい。

大津のイジメは単なるイジメじゃないようだ。

教育の荒廃が末期に達したことは、記者会見している学校や教育委員会の人の目を見りゃ分かる。

物事を真摯に受け止め現実を切り開く人間の眼ではない。

ごまかしたいことがある人の目だ。

文部科学大臣のお膝元は滋賀。

滋賀の闇を紐解けば、この国の歪みが見える。滋賀は日本の縮図だ。

教育を真の意味で子供たちに返還する時が来た。

■素人■

スポンサーサイト
  1. 2012/07/23(月) 22:11:49|
  2. こらむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

■素人■

Author:■素人■
笑門来福

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
環境保全(流域保全と脱原発) (33)
こらむ (113)
W杯 !! (9)
読書メモ (4)
言の葉ステーション (3)
お知らせ (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。